生理痛緩和

呼吸ひとつで、生理痛が緩和しちゃうんです。

毎月一回女性にとってのブルーディ。

 

そんな生理痛に悩まされている女性の方は本当にこの世の中多いと思います。できれば、お薬やサプリメントなどに頼らずに自然に緩和されてくれていればなぁと思いませんか?私が試して最も良かった方法を次にご紹介いたしますので、百聞は一見に如かずですし、道具も何も要らない、本当に簡単な方法なので是非試してみてくださいね。

 

それは、月経でない日々の過ごし方から変わってくるのです。私が実践しているのは、「ZEN 呼吸法」の第一人者で呼吸アドバイザーの椎名由紀さんの呼吸法を日ごろから実践しているのです。

 

現代人は呼吸の仕方が間違っているというのです。呼吸ひとつで体質がガラリとかわるというものです。椎名由紀アドバイザーによると、現代人は体が疲れる呼吸をしているという事です。

 

それでは皆さん、今ここで呼吸をしてみてください。

 

最初に息を吸った方いますか?そうなんです、呼吸して下さいというと、大体の方がまず、鼻で息を吸ってしまうのです。それが大きな間違いです。

 

まずは、呼吸してくださいと言われたら、ふぅーっと息を吐き出してください。それから、大きくお腹から息を吸ってください。

 

しかもこれらは、鼻で呼吸するのではなく、お腹の腹筋を使って腹呼吸をするのです。そうすることで体幹が鍛えられてくるのです。

 

ポイントは正しい姿勢で呼吸をするということを意識することです。

 

正しい姿勢とは少し両足を開いた状態で仙骨を意識して下腹部を引き締め、肛門をキュッと締めるような姿勢です。

 

常にそういった姿勢でゆっくりとした腹呼吸を一日6分半続けていくと、どうでしょう、生理痛が緩和されていくのがわかると思います。緩和されるだけでなく、生理期間が早く終わるという事もあります。

 

また、昔の和装の日本女性は、着物の下に下着を付けていなかったという説もあります。

 

生理期間中はキュッと膣を意識的に締めて、トイレで排泄するということだったようです。

 

現代人もそのような意識を持つことで、膣が鍛えられます。膣が締まることで、生理痛が緩和されてくるのです。

 

薬もサプリも要りません。

 

意識を変えるだけで良いんです。

 

来月のブルーデーには少し緩和されていることでしょう。今すぐ取りかかってみてくださいね。

 

(東京都 たいさんさん)

 

にきび跡を治す方法
ピル通販